カンタンはちみつカリン漬け


青山ファーマーズマーケットにて、いつもお世話になってる
奈良の堀内農園さんのカリンを買ってきました♪

カリン漬けは、昔からのどの痛み、咳に、抜群に効くといわれてます。

これからの季節にぴったりですね。

簡単に作れますので、ぜひチャレンジしてみてください。

さっそく、春花はちみつを使って漬けます。


カリンは香りがしてきたころがいいそうです。
リンゴのようないい香りがします。
堀内農園さんのカリン、大きくていい香りがするカリンです。

かりん


・ カリンを刻みます。種にあたると固いです!
うまく細かく切ってください。薄めに細かく切ったほうがよく漬かります。

(私は縦に2つにきって、スプーンで種たちをとりました。種は思わぬところに
たくさんあります。)

・種も薬効が高いそうです。(茶葉を入れる袋、ティーパックなどがあればそこにいれます)

・ビンに、カリンを詰めて、種をいれて、はちみつをつけます。

・たまに容器を動かして、1〜2ヶ月で出来上がりです。

※果実、種は食べれませんのでご注意を。

はちみつカリン

1週間ぐらいで、ちょっと味見してみたら、
リンゴジュースみたいでおいしいー!

紅茶、アルコールともあいそうですね。

できあがりが楽しみです。


ちなみにカリンが大きかったから、1玉で、330gのビン3本ぐらい必要でした。
保存容器で作ったほうがよさそうです。

・安いハチミツで作ったもの

わけてつくってみました★

途中ですが、春花がとても合うように思います。
今回作ってませんが、おそらく、みかんの花はちみつも合いそうです。

JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ 


NEW

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

関連サイト

管理人

profilephoto

愛媛佐田岬半島の養蜂園で生産している「はちみつ」を使ったレシピを チャレンジ&紹介します。
都内のファーマーズマーケット・マルシェに出店中です。


最後に更新した日:2014/03/11

search this site.

others